学院案内

学院長からのメッセージ

温故創新千里同風

おんこそうしん せんりどうふう

日本語教育に根ざし、古きを学び知り、新しい知識と新しい考え方を創り出し、国際感覚を備えた知日人材を育成し、千里の先も同じ風が吹くように、学習者すべての方が等しく教育を受けられる穏やかな学習環境を目指す。

学院長 柳 宇星

IPAの特徴

クラス・授業

少人数クラス、担任・副担任制で一人一人を丁寧に指導します。
初級では、グループで考える、発表するなど協働的学習を通じて、コミュニケーションとしての日本語を身につけます。
中上級では、コミュニケーション力を高めながら各種受験対策を行います。

少人数クラス

キャリアプランニング

  1. 毎月1回キャリアプランニングの授業があります。
    キャリアコンサルタントが将来の目標の設定をしながら、自分にあった進学先や仕事が見つけられるようにサポートします。
  2. 1か月の学習目標を自分で決め、1か月後に達成度を振り返ることで、より良い学習方法を見つける力をつけます。
  3. 自己理解を深めながら、将来何がしたいか目標を定めて、そのために今するべきことを自分で考えて、自律的に行動できるようにします。
キャリアプランニング

進学指導

  1. 進学指導の時間を設け、担任や進学担当者が指導します。
  2. 個別面談を行い、進路決定をサポートします。
  3. 志望理由書、研究計画書の内容を相談しながら書き方を練習して、自分の力で書けるようにします。
  4. 模擬面接を行い、応答の内容、言葉遣い、服装、態度、マナーまでチェックします。
進学指導

講師陣

  1. 企業経験、教育経験、社会経験が豊富な講師陣が日本語教育を担当します。
  2. 大学教員経験者が、大学の様子を常に伝えることができます。
  3. キャリアコンサルタントが将来の目標の設定をしながら、自分にあった進学先、仕事が見つけられるようサポートします。
  4. 産業カウンセラーが心の悩み、生活の悩みを聴いて自律できるよう寄り添います。
  5. 生活指導者が、月に1回、法的な面も含めて留学生が困ったり不利益を被らないよう生活指導講義を行います。
豊富な講師陣が日本語教育を担当します

ロケーション

学生の声

私の名前は李丹、今年20歳よ。
去年の春から横浜にある日本語学校IPA国際教育学院に通っています。
横浜はとってもきれいで、おしゃれなところがいっぱいだから、すごく好き!

普段の私の生活を紹介するわね。
駅をでて、歩いて3分が私の通う学校!
はじめは不安だったけど、優しい先生がいてすぐ友達も出来たわ
特に仲がいいのは劉えつと朱とうとう。
学校を歩いてすぐのところに、ランドマークタワーがあって、日本丸や赤煉瓦倉庫とか、
中華街、三渓園、日本でとっても人気の観光スポットがあるわ。
時々、クラスメートとランチにいったり、一人でぶらぶら散歩にしたり この赤煉瓦倉庫にはおしゃれなお店とかおいしいレストランが多いんだよ。
海が近くて夏に友だちと三人で花火にいったわ!勉強もしたけど、いっぱい遊んだな〜

今年、ちゃんと日本語を勉強して、いい大学に受かったらいいなぁ
将来の夢は、そうねぇ〜 大学生活で見つけるわ、、、。

横浜「桜木町駅」から徒歩5分

年間行事予定

春季入学(4月)
オリエンテーション
健康診断
お花見
防災センター見学
第1回日本留学試験(6月)
定期試験(6月)
第1回JLPT日本語能力試験(7月)
浴衣、甚平の体験会
七夕飾り
外部進学説明会参加
夏休み
定期試験(9月)
外部進学説明会参加
秋休み
秋季入学(10月)
 オリエンテーション
 健康診断
 防災センター見学
課外授業 (遠足)
第2回日本留学試験(11月)
定期試験(12月)
第2回JLPT日本語能力試験(12月)
冬休み
節分豆まき
定期試験(3月)
卒業式
IPA国際教育学院 入学
IPA国際教育学院 入学
IPA国際教育学院 オリエンテーション
IPA国際教育学院 オリエンテーション
IPA国際教育学院 健康診断
IPA国際教育学院 健康診断
IPA国際教育学院 お花見
IPA国際教育学院 防災センター見学

自己点検・自己評価

IPA国際教育学院は、日本語教育機関として、現状を的確に把握し、教育水準の更なる向上と事業運営の適正化を図るため、
当院に関する自己点検・自己評価を実施し、報告書を作成します。